みんなの日記帳

山崎ハコ  No.334
正月にはまっていたのが中島みゆき。限りのない物欲を反省し、もう、余計な買い物をしないと誓いの言葉をここの日記に書いた。だからあれ以来、中島みゆきのCDは購入してはいない。えらいぞ、ワシ。
しかし、そんなワシに悪魔のささやきをつぶやくやつがいた。去年の晩秋あたりに山崎ハコのベストアルバムを送りつけてきたやつだ。あのときは、贈り主の名前を書いていないどころか、贈り物とも書いておらず、突然ショップから送りつけられてきたので、ちょっとした騒ぎになった。しかし、そのときは、すでにそのCDを含め、発売されているはこのCDはほとんど(とはいえ数枚でしかない)持っていたし、物欲を刺激されることはなかった。だが、今回送られてきたのは、去年暮れに発売されたらしい最新アルバム。それも自筆サイン付きときたものだ。
「んっ、新しいアルバムを出しているのか?」とあらためて調べてみるとデビュー40周期年と言うことで、昔のアルバムがいっぱいデジタル化されているではないか。中には初デジタル化されたものもあるではないか。ほとんどは、昔、レコードで持っていたものだが、ここへ引っ越ししたときに泣く泣く手放したものだ。
あれもこれも欲しいが、厳選し、とりあえず3枚のみネット購入。みゆきには悪いが、すぐに全部聴いた。独特の世界観と暗いくらい青春の懐かしさで、涙が出るようであった。
欲しい、もっともっ欲しいい。ただ、購入資金がないので、次はクレジットの決済日が変わってからだ。2〜?マイ購入しよう。そしてそしてその次の付きは……。などといけない決意をしている。
購入リストには、当時「ハコにしては駄作だな」と評価していたものもある。まさに物欲のみでの行動だ。でもね「こういうものはいつまでも売っているものではない。買えるときに買うのだ」と主張する自分の方が強そうだ。
そして、今年も欲しい欲しい病と金欠病は、悪化の一途をたどるのであった。


2015/03/28

No. PASS


**HOME**
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20