YOP覚書本文

「RakuCopy」で、簡単URL取得  No.14
「RakuCopy」で、簡単URL取得


 普段閲覧しているホームページのアドレス(URL)を、友人や知人に教える際、どのようにして、アドレスを取得していますか?
 「しっかり記憶して、メールに直接書く」、
「実際にホームページにアクセスして、IEのアドレスバーに表示されているURLを範囲選択し、クリップボードに貼り付けておく」、
「お気に入りに登録されているショートカットを開いて、そこからURLを取得する」など、
ホームページのURLを取得する方法はいくつもありますが、できるだけ、楽をして、目的のホームページのアドレスを取得したいものです。
 そんなときに、力を発揮してくれるのが、
「RakuCopy」というソフトです。


/ 入手
 RakuCopyは、AUSGANG SOFTさんが開発した、フリーソフトです。
下記のサイトから、ダウンロードすることができます。

http://a-h.parfe.jp/


/ インストール
 RakuCopyのインストールは、何も難しいことはありません。
他のソフトをインストールする時同様、スクリーンリーダー以外のソフトを終了し、
ダウンロードした、RakuCopy.exeを実行します。
 後は、インストーラの指示に従って、作業を進めていってください。
作業中にエラーが発生しなければ、インストールは完了です。


/ 使ってみよう
 インストール作業が終了したら、早速使用してみましょう。
まずは、Internet Explorerを起動し、URLを取得したいページにアクセスしてください。
 目的のページが開いたら、
マウスの右クリックと同様の操作である、
「アプリケーションキー」か、「Shift+F10キー」を押し、
コンテキストメニューを開きます。
 「上下のカーソルキー」を使用し、「RakuCopy」を選択し、
「Enterキー」を押してください。
 警告音とともに、「クリップボードにコピーしました」というメッセージが
出力されます。
 パソコンの性能によっては、ページのタイトルと、URLが読み上げられるかもしれません。
 これで、現在開いているホームページのタイトルと、URLが、クリップボードにコピーされました。
 本当にコピーされているかどうかを確認するために、マイエディットかメモ帳を起動し、
Ctrl+Vキーで、クリップボードの内容を貼り付けてみてください。
 どうでしょう?
非常に簡単に、ホームページのタイトルと、URLを取得することができたのではないでしょうか?
2003/10/20



ホームにもどる
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20